スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もない1日

皆様、こんにちは日向ぼっこ大好き猫丸です。

さて、ワタクシ昨日お休みを頂いたのですが何もする事がない。

朝8時に起きて、朝ごはんを食べ羽鳥アナのモーニングバード見てそれから何をしようか1時間ぼけーっとしてたのですがまったく何も考え付きません。

お金もない車もない何処にも行けない!!!

そんなマイナス思考で考えてると良くないのでポジティブに切り替え散歩でもしながらFAMILY BOOKに行く事に。

200710042346000jprdh5JU.jpg

さぁ着いたぞ!!FAMILY BOOKどうしようかな~

店員を見つけて「すいませ~んDVDどこですか?」って聞いたら「アダルトはあちらです」って言われました。

店員失礼すぎるだろ

そりゃぁ~たしかにDVD見たかったですけど…でもいきなり。

そんな事ぶつくさ言いながらもアダルトコーナーに。

店内の一角あるそれは男だけの許された場所、中に入るとそれは駅の立ち食い蕎麦屋のように黙々と男達がDVDを品定めをして静かにDVDを抜き取ると立ち去る場所。

決してその男達は声を出さない。みんな自分の世界に入ってるからだ。

声を掛けようとすれば『失礼、帰ってくれないか?』とだけ返事が来るだろう。

熱気がムンムンとしてる訳ではない。ただ、男達は、そこにあるパッケージと言う物との戦いに挑んでるのだ。

そして、この猫丸もその男の中の一人。

足早に大好きな『素人、女子高生物』コーナーに。

一つ一つ手に取りじっくりと見比べる。あぁこれもイイ あれも捨てがたい。

なんて幸せな場所なんだ。だめだそんな事を考えていると狙った獲物が他の男達に取られてしまう!!

厳選にチョイスした3作品を手に取りレジに。もぅすでに猫丸ジュニアはパッケージを見ているだけでボッ〇ンキン

帰り道はなんて早いのだろう、30分かけて行ったのに帰り道は10分で家に着いた。

さぁティッシュを用意してスイッチオ~ン




5分で終了。  

残るのは空しさだけ。

では気分を変えて猫丸告知です。

本日1件の採用が決まりました~後日体験入店の予定です。

kumiblog2.jpg

お名前 『くみちゃん』(28歳)

体験入店が決まり次第blogで発表いたしまーす

楽しみにお待ちください。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

Secret

プロフィール

土浦桜町の風俗店『ホットリップ』

Author:土浦桜町の風俗店『ホットリップ』
2013年新たなスタートの『土浦ホットリップ』猫丸の哀愁漂う雰囲気をお楽しみください(。-∀-)

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
何にしょう?
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。